庭師のブログ

18年×改修×シンプル

8月です。
小牧の現場を開けさせていただき
岐阜県穂積市に来てます。

この御宅は18年前に
まだ自分が勤めている時に
日曜日の度に少しずつ
作らせて頂いたお庭です。

まだ何もわからない(今でも)自分に
任せていただき
今、またこうしてリノベーションしたいとゆう
お仕事を頂きました。
凄く嬉しいことです。

IMG_20160731_103636

IMG_20160731_103654

木々も大きくなりデッキもボロボロです。
大きくなった木は残し
デッキを少し大きめに作り直し
アプローチはスロープに・・・
時間が経てば 作ることも変わってきます。
それは流行りとかではなくて
環境に応じた自然な摂理だと思います。
残すものは残し 撤去するものは撤去する。
人も庭も一緒に年をとっていける
そんなつくり事していきたいです。

新規でお庭を作らしていただくときでも
この気持ちを大事にしたいです。

IMG_20160802_111628
時期的にかもしれませんが
少し深めに掘り起こすと水が湧いてきます。
枕木を抜いてみても
さほど傷んでいるように見えません。
水が動いているのだと思います。
なので 
あまり良い土とは言えない状態で
こんなに木々が生い茂ってくれたのだと思います。

出たり入ったりしますが
お盆までにはなんとか
完成させれるかな〜?
 

こちらの記事も要チェック

この記事へのコメント

コメントを書く