庭師のブログ

萩原の庭×終わりかな×畑な庭

ようやく終わりそうな萩原の庭。 やり始めてから 2か月・・・
途中 だいぶ抜けたりしましたが いろいろ 詰ったお庭です。
駐輪場、打設。

また、まとめて この庭に対する思いみたいなものを 書きたいと思います。

今日はいこーって決めてた。昨年、つくらして頂いた 「畑の庭」あの時はホントに暑かった~
もー直ぐ一年か~

野村モミジが インパクト大!

お客さんが自分たちで 付け加えドンドン良くなる!

アプローチも色あせ なじんできた。

枯れる物は枯れ、 残った物を生かす。 生かしたものに付け加え、
また、枯れ、また残る。
今日、施主さんが「自分で作る野菜は この子たち 食べるの~」って スナックエンドウを収穫してた。

自分はアーチィストではない。 この庭を造らしてもらえる、施主さんがいる。 当たり前だと思っている人。結構いる。
だけど、数ある庭師、造園、外溝、自分の尊敬する人がイッパイいる中で 自分を選んでくれた。
ものすごい 確立だと思う。
今まで、意見の相違で決裂してしまったお客さんも沢山いますが それもまた出会い。
失敗してしまったけど 未だに お付き合いのあるお客さん。

有りがたい。

最近、「らしいね~」と言われる。 凄く嬉しい!

造ってから売る、売れる物を造る。
造りながら売る、売れない物を造る。
この辺の所が微妙に絡むと 良い物出来そうな予感がする・・・

今日はビールがうまい!

こちらの記事も要チェック

この記事へのコメント

コメントを書く