庭師のブログ

日々×良い×なやみ

最近は 年間管理で契約して頂いているお宅へ

どー考えても 年末の一回のお手入れでは
植物は管理できないと 実感しております。

そんな感じでうろうろと 一宮市内を徘徊しております。
見てくるだけのとこもあります。
それだけでも全然違うと思います。

植物が枯れたり コンクリートが割れたり 草でボウボウになった時が
庭の終わりではなくて
意識、興味、がなくなった時がやばいと思います。

枯れてもそこに新たに日が入り 何かでてくるかも・・・

植木を植えれば良くなる… 
それだけではないよな気がします。

それで今日は奥の公園の桜の木を意識してオリーブを剪定、
そのオリーブを意識して回りを剪定、
芝は刈らづにふかふかで

名付けて 「サクラのスモークにオリーブソースの芝風味・・・ジューンベリーの影をそえて・・・」

DSC_1387
迫力のある桜の幹が見えるように
DSC_1390
写真ではわかりにくいですがオリーブとの間に 奥のサクラがバチッとはまるように
DSC_1391

DSC_1392

こんな事を考えながらやってると 一日があっとゆう間に過ぎてしまうのでした~

自分は今の仕事が好きだったわけでも 親がやってたとかでもなく
やることなかったから たまたま入れてもらった会社が造園屋さんだっただけで
10年くらいつまんなく仕事してた
意識して気が付き考え方を少し変えるだけで 仕事は楽しくできると思います。
多分、人生で一番仕事してる時間が長いと思うと 楽しい方がいいに決まっている。

こちらの記事も要チェック

この記事へのコメント

コメントを書く