庭師のブログ

一宮×一ノ宮×一の宮

最近は天気も良く お手入れ日和で日中は少し汗ばむくらいです。

そんな中
先日、伺った お施主さんに面白い話を聞きました。

自分が住んでる 一宮市とゆう地名
前から気にはなってましたが 
一宮・一ノ宮・一の宮・・・ 市が付くのはここだけだそうです。

地域の中で最も社格の高いとされる神社のこと
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E5%AE%AE

そして 二宮、三宮と続くのですが

この辺では
 一宮=真清田神社
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9C%9F%E6%B8%85%E7%94%B0%E7%A5%9E%E7%A4%BE

 二宮=田県神社
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E7%9C%8C%E7%A5%9E%E7%A4%BE

 三宮=熱田神宮
   http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%B1%E7%94%B0%E7%A5%9E%E5%AE%AE

ですが
愛知県一宮市にはもう一つ 一宮があります。

 大神神社です。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%A5%9E%E7%A5%9E%E7%A4%BE_(%E4%B8%80%E5%AE%AE%E5%B8%82)

日本最古といわれている 奈良県の大神神社です。
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E7%A5%9E%E7%A5%9E%E7%A4%BE

そしてここの住所は 一宮市大和町です。 大和朝廷の大和です。

この二つの 一宮の関係性は面白い。
当時の 尾張の国の権力がうかがえる。
さすが 濃尾平野!

お施主さんのお話に耳を傾け 必至について行こうと思いましたが
途中で 頭がパンク、15分ぐらいの間に
飛鳥時代~戦国時代~昭和と
タイムスリップ!
頭はトリップ!

家に帰って調べようと思い
パソコン開くと 関連情報の多さに
またまたトリップ!
ゆっくり時間かけて勉強したいと思います。

そして最近とゆうかずーっと悩んでますが
[庭]ってなんだろう?
庭師と名乗り、屋号にまで庭と書き
やっている本人は 庭について何をしっているのだろう
と 自問自答する時間はとても好きです。

そうやって自分に疑問を持ち 住んでるとこに疑問を持ち
つくったものに疑問をもちつづけ いつか答えが出るのを
楽しみに 過ごして行きたいと思います。(正直 答えはどっちでもいいのですが・・・)

そんなことを思わせてくれるサイトはこちら 庭プラスhttp://niwa-plus.net/
庭プラスマガジンがはじまってます。武部正俊さんが連載中です。要チェックです。

こちらの記事も要チェック

この記事へのコメント

コメントを書く