庭師のブログ

型枠×捨てる神×拾おうとする神

先日、サイクルポートの屋根の型枠を 中学の時の同級生にお願いした。
たまに飲みに行くぐらいで 仕事をしたのが 今日で初めて、
なかなか 友達同士で仕事をする機会はないが おもしろおかしく そしてまじめにできた。

TAMA ありがとう。

そして以前から、「伐採しちゃうけど 植木いらない?」と声をかけて もらっていた所に植木を掘りに
タイミング良く 今進行中の現場で植えれそうだったのでそのまま スライド!
言葉でゆうと 凄く当たり前のように思えるけど、なかなかタイミングは合わないもので
凄い事だと今日実感した。

たぶん、初めての体験だと思う。 理想のカタチだと思った。

捨てる人~欲しい人。 切られずに済んだ事、生きるかどうかは正直わからないが 生かせるようにする。
枯れる気がしない。
そして、前から目を付けていた 植木屋さんの奥の方にあった 枝垂れ桜、これも、そのうち切られてしまう可能性があった植木です。

移植前の 「ヤマボウシ」

今の現場

とりあえず仮置きです。
明日は、娘の卒園式。 スーツを買いに 「アオキ」にはしった。

こちらの記事も要チェック

この記事へのコメント

コメントを書く