庭師のブログ

[この畑]×始動×タイミング

少し汗ばむくらいの良い天気です。
少し着込み過ぎかな~

昨年の5,6月にこんなブログを書きました。
   ↓
この畑(コノハタ)

稲沢市にある20年くらい放置してあった荒れた畑を借りて 何とかしようとゆうプロジェクトですが

今まで何をすることなく、言い方変えると 寝かしておいた的な 荒れた畑ですが

よーやく動き出しました。

その日、昼ぐらいに仕事にキリがつきそうな予感、 そんな時に[庭屋 こころ]さんからの電話、
「コノハタ、行かない?」
「よし、いこー」
タイミングが合いました!

ちょこちょこ見には行ってましたが 二人そろって行ける時はあまりなく
テンションアゲアゲで

「入口はこのへん・・・」

「この木は残そう・・・」

「ツリーハウスがほしい・・・」

「この木掘ってうえたいね~・・・」

などなど
言ってるうちに

入口をこの辺に決めました。

DSC_0268

将来的には奥の方にある おもしろい植木を出荷したいので車の入れるスペースを

DSC_0270

こころさん 奮闘中!

DSC_0269

きれいになってきました~

DSC_0273

そんな中自分は何をしてたかとゆうと
上の写真にも載っている いい感じの生命力なカイズカイブキに登り お手入れを・・・ 名付けて「ロケット仕立て」

DSC_0278

先っぽを止めずに剪定していると どこまでも伸びていくような感じ、[ジャックと豆の木]的な感覚になる。
社寺に多く見られるヒノキ、杉といった針葉樹は神様との通信アンテナだったのでは
とか思ったが 元々ある鎮守の森の空いたところをうめるために植えられたみたいな
事が書いてありました。でも大きな木には神秘的なものを感じるのはなんだろう?

まーそんな事を考えながら[この畑]、少しずつですが動き出しました。
以前 ON READINGさんで買った[秘密基地の作り方]
をもう一回読み直しじっくり進めたいと思いました。

最近、自分のリンクの張り方が みんなと違うことに気づきブログ初めて数年数か月、やっとこんな感じで張れる事が出来ました。
まだまだちゃんと書けてませんが これからもよろしくおねがいします。
永田監督ありがとう!
そんなことを思わせてくれたブログです。

こちらの記事も要チェック

この記事へのコメント

コメントを書く