庭師のブログ

この会×第三足×無事に

先日告知した、「この会」第三足。
無事に終了しました。
参加して下さった皆様 ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

今回の「この会」ヒストリ~ まとめてみました。

集合場所 一宮駅

新しくなった駅 Iビル
13時集合
さすが、皆さん時間どうりに集合でした。(自分を含めて二人ですが・・・)
いざ  ON READING さん http://www.onreading.jp/ へ

真剣に物色してる二人

ごり押しで オリジナルバッチを強奪!

お店の雰囲気も 落ち着いていて 写真も映える良い感じでした。
K君 ありがとう。またお邪魔します。本当にお邪魔します。

そして、久国寺へ

http://nk.xtone.jp/archives/kyukokuji.html

ドーン!
岡本太郎作 歓喜の鐘。
角見たいに見えてるのは 人の腕だった事が実際に見てわかった。
仏様が 横たわってたり、魂見たいなモノとか 何かわからないけど動物のようなモノもえがいてあった。

おそるおそる近ずく 某輸入石材商社 OO楽 Tさん。 まさかの参加で 野郎も何気にテンション、アゲアゲぎみでした~

そして、神妙なおももちで 何かつぶやいてた いつもお世話になっている Iさん。
「これ、刺さるかな~・・・」「重そうだな・・・」「もてるかな~・・・」
何か、下見しているようにも見えましたが まさか・・・
ON READING さんのバッジの延長で強奪するつもりか! と思ったのですが そんな事を想像してしまった、自分に「バカヤロー」と言い聞かせたのもつかの間

鐘をジーッと見つめるIさん。
「車は入れるな~・・・」「上からいくか~・・・」「リビングにはいるかな~・・・」
やはり何か企んでいる様子。
これをやれるのは ルパン三世ぐらいだから まーいいっか。 いや待てよ。身近にネズミ小僧がいた事に気がついた。そこにたどり着かない事を祈るばかりです。

ネズミ小僧。

そしてそして「尼ケ坂サロン」http://www.amagasaka.com/とゆう おしゃれな ギャラリー&カフェでお茶して栄の街へゴー!

村野東吾さんの建築で 丸栄百貨店に 買い物でしか来ない場所でしたが こうして見上げてみるとそーとー立派!
百貨店建築で賞を頂いているらしく それはとても珍しとのことでした。でも何が珍しいかって 美女と野郎が二人 ポカーンと三人 上を見上げてる姿も そーとーだと思いました。
同じ栄にある 安藤忠雄さんの建築

中にはテナントが入っており なかなか入りずらい感じでしたが まーこんな感じで堪能しました。
奥に行くにつれてRになっており とてもカッコいい、贅沢な建物でした。

緊張しながらも奥へ、 アッ Tさん もーあんな所に 流石です。猫のようなすばしっこさと たまに見せる像のような落ち着き感!

見学はここまで 写真や言葉ではうまく 表せれないのが残念です。

そして名古屋駅に戻り 串カツ「八幡屋」さん
ここから K村さんも加わり反省会&これからの「この会」について語り合う予定でした・・・

とても人気のあるお店なので あらかじめ Iさんに予約してもらいました。

「あの鐘・・・ リフトで・・・いや、 クレーン・・・ 十人ぐらいで・・・ 担ぐか。。」
とブツブツ Iさん

「Tさんは ルービー? 彼氏は? 何つながり? 何系? etc・・・」
質問攻めの K村さん。


「今日は ルービーで。 ・・・  庭繋がりで・・・ 谷啓?・・・」

まーこんな感じで 中身の濃い 反省会&これからを熱く語り合い 一致団結して集合写真。

改札で別れ際 何を思ったのか K村さんの おみあげキャベツを奪い取り ニコッとTさん。


帰りの電車。おじさん寂しく 帰路に着きました。

オマケ
この笑顔が 今回の「この会」の すべてです。

こちらの記事も要チェック

この記事へのコメント

  • Reply
    いしげ
    2013年4月15日 at 6:28 PM

    お疲れでした〜
    この会の最終兵器、ネズミ小僧の登場はいつになるかな〜

  • コメントを書く