庭師のブログ

親不知×まつ毛×いいギャップ

雨、雨、雨です。
今日、親不知を抜きました。その隣の奥歯も抜きました。

若くてまつ毛がクルッてなってる先生でした。
少し気持ちが緩くなりましたが・・・

オペがはじまったとたん 人が変わったように
乱暴に口の中をかき回します。
引っ張られたことないくらい頬を引っ張られ
自分の胸に 敷いたタオルの上に 器具をポンポンと無造作に
置いていきます。

でも たまに「もう少しです~」「うっん~」「なんか引っかかってるな~」
とかわいらしい声をだし そのギャップに ・・・
あっとゆうまの出来事でした。

「抜いた歯を確認しますか?」と差し出した
先生の手袋は血がついていて そっちに目が行ってしまい
歯を見れず
「その歯、下さい」って言ってみたら 
そしたら 「お持ち帰りはできません。・・・」そのあと専門的な言葉で
理由を説明され、追い打ちをかけるように 看護婦さんから今後の説明・・・

目が覚めました。

38才庭師・・・夏の終わりの思いで・・・

こちらの記事も要チェック

この記事へのコメント

コメントを書く