庭師のブログ

倉庫の解体×燃やして×再生小屋

今日は、小屋の解体でした。どちらかとゆうと好きな仕事です。

解体作業とゆうのは とても勉強になる 築20数年、トタンは何度か塗りなおしてあるが
これと言って悪いとこは見当たらない・・・
グシャッといってしまえば それまでですが 今日中になくなれば良いとのことなので ゆっくり、じっくり・・・

「あーここが こうで うーん? ここだけこれか~」と一人ぶつぶつ言いながら ハッとキズク 自分の独り言の 声のでかさに・・・

写真はないけど 仕事は綺麗に終了しました。
まだ、使えそうな所がイッパイあったので 土場で仕分けしました。

ついつい「北斗百列拳か~」と言いたくなるぐらい釘が打ってあるものと
「腐りかけがうまいんだよな~」と言いたくなるぐらいくさっているものは
燃やしました。

使えそうなものを「第二 土場」へ

連休中に 耕運機の小屋をこの材料で作ろうかな~ とか思いながら
戻ってきたら

綺麗に燃えてなくなってた。
近年、燃やす事が 悪い事みたいになって しまったが これでいいんじゃないと思いいました。とさ・・・

こちらの記事も要チェック

この記事へのコメント

コメントを書く